平成27年度会津大学秋季学位記授与式が2015年9月18日(金)に行われ、コンピュータ理工学研究科博士前期課程11名、同後期課程1名、コンピュータ理工学部16名の計28名に学位記が授与されました。

  授与式では岡嶐一学長が式辞において「皆さんは技術の歴史を思い返し、何が新しい点で、何が以前からあるものであるかをよく理解し、昔の成功と失敗の事実を見極め、今の時代に対処していただきたいと思います」と述べ、巣立つ卒業生・修了生を激励しました。

 卒業生・修了生を代表して博士後期課程のZhenni LIさんは、答辞において「グローバル化が進む現代、世界レベルでイノベーションを生み出すには、異なる領域で学び、様々な文化的背景を持つ人々と歩調を合わせていく能力が必要です。会津大から学位を授与される今日この日が、私たちの人生で最も素晴らしい節目の一つになると、私は確信しています」と、感謝の気持ちと今後の展望を述べました。

h27ag02.jpg h27ag03.jpg

h27ag04.jpg

  また、学位記授与式に先立ち、平成27年度秋季博士学位論文発表会が9月10日(木)に開催されました。博士後期課程修了生のZhenni LIさんが、40分の持ち時間の中で研究成果を発表するとともに、今後の展望についての紹介、質疑応答が行われました。

h27ag01.jpg h27ag06.jpg

氏名研究論文タイトル
Zhenni LI 信号の疎表現のための過完備辞書の効率的学習アルゴリズム
Efficient Learning Algorithms of Overcomplete Dictionaries for Sparse
Representation of Signals

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事