卒業するためには、4年以上在学し、かつキャンパスガイド内の「履修規程別表第3(【2015年度以前入学者用】13ページ、【2016年度以前入学者用】19ページ参照)」に定めるとおり、科目のカテゴリごとに設定された最低要求単位数を修得した上で、教養科目10単位以上、外国語科目15単位以上、専門教育科目95単位以上、卒業論文8単位の合計128単位以上(自由科目を除く)を修得しなければなりません。
なお、会津大学早期卒業に関する規程に基づき所定の要件を満たした場合、3年で卒業することが可能になります。大学院博士前期課程と合わせて、5年間で修士号を取得することができますので、積極的に挑戦してください。(早期卒業に必要な要件については、「Ⅴ 学則等 10 会津大学早期卒業に関する規程」を参照してください。)

このページの内容に関するお問い合わせは「学生課 教務係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
sad-aas@u-aizu.ac.jp