ベンチャー体験工房3 ブログのプチ起業でベンチャー精神を学ぶ
この授業では、ブログやWebサイト等を自分で立ち上げ、Webでの情報発信技術を学び、激変するメディアの世界を体験します。各自が得意なコンテンツでブログやWebサイトを作成し、Google Adsense広告料の初回振込8000円を目指します。シ​ラ​バ​ス​詳​細

平成29年10月

10月16日
授業内容:学祭を挟んだ10/16の第二回講義で、早くも各生徒が持ち寄ったアイデアをプレゼン発表しています。手堅く収益化出来そうなもの・アイデアはいいがお金にはならなそうなもの・開発コストが高そうなもの。発表後の質疑応答でアドバイスを出し合いながら、各アイデアをブラッシュアップ・方向転換して行きます。

kobo3-20171001.jpg

10月23日
授業内容:第二回時点では学生の「おもいつき」に留まるアイデアを、より収益可能なコンテンツにするため、広告主・ブログ主・消費者の関係や、競合と補完の関係など、ブログだけに限らないアドセンスマーケティングの構造を俯瞰的に学んで行きます。 また、我々が想像できる範囲の人間は非常に限定的であることを思い出させてくれました。

kobo3-20171002.jpg

10月30日
授業内容:10/30の講義では、吉良先生が消費者としてのブログ読者の行動をどのように推定するかを解説していきます。どうすれば自分のアイデアの蓋然性が高まるのか、皆さん興味津々です。実際に様々なツールを駆使しながら、市場がどういった検索ワードにいくらの値段をつけているかを確認していきます。

kobo3-20171003.jpg

平成29年11月

11月13日
授業内容:10月後半は吉良先生がアイデアに肉付けする手法について講義しました。学生が早速その手法を用いてアイデアを磨き上げ、11/13には再度学生のアイデアをプレゼンしてもらいました。画像は[英語 論文]というキーワード単価が992円という高単価であることを発見し、自らのアイデアの舵を大きく変えた学生のプレゼン風景です。

kobo3-20171101.jpg

11月20日
授業内容:いよいよブログの作成に入ります。この講義では、吉良先生によるSEO(検索エンジン最適化)の効果や作法について解説し、実際に学生に記事を書いてもらいます。人は検索結果のせいぜい上位5件しかリンクを確認しません。ブログの内容と説明を明確かつ一致させる事が、SEO対策の基本です。既にブログを作った生徒は、早速SEO対策を始めた様子でした。

kobo3-20171102.jpg

11月27日
授業内容:ブログを始めるということは、環境を作り、環境を管理し、記事を書いて、発信をしつづけるということです。この講義では、各々の時間資源・能力資源を加味しながら、各学生のアイデアに相応しい塩梅の環境構築をレクチャーします。またドメインネームの取得の是非についても、環境構築に補足する形で解説がなされました。

kobo3-20171103.jpg

このページの内容に関するお問い合わせは「学生課 教務係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
sad-aas@u-aizu.ac.jp