様式

R​A​研​究​計​画​書 [※学内アクセスのみ] R​A​研​究​計​画​書 [※学内アクセスのみ]
R​A​実​施​報​告​書 [※学内アクセスのみ] R​A​実​施​報​告​書 [※学内アクセスのみ]
R​A​研​究​成​果​報​告​書 [※学内アクセスのみ] R​A​研​究​成​果​報​告​書 [※学内アクセスのみ]

RAの実施および報告書記入の注意点(実施報告書裏面記載) [※学内アクセスのみ]

RA(リサーチ・アシスタント)制度の概要

1 TA制度の趣旨
博士前期課程におけるTA(ティーチング・アシステント)制度に加えて、博士後期課程においては、研究支援体制の充実・強化を図り、若手研究者としての研究遂行能力を育成するとともに、大学院生に対して報酬を支給し経済的に支援することを目的としています。


2 RA制度に関する規程
RA制度に関する事項は、「会津大学リサーチ・アシスタント制度実施要領 [※学内アクセスのみ]」に定められています。

このページの内容に関するお問い合わせは「学生課 教務係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
sad-aas@u-aizu.ac.jp