クラス担任制度

本学では、クラスミーティングなどを通じて、学生同士のコミュニケーションの機会を創出するとともに、教員と学生の日常的な結びつきを高め、各学生が学業や友人関係などで悩んだときに気軽に相談できるよう、3年次において卒業論文の指導教員が決まるまでの学生を対象として、「クラス担任制度」を設けています。

一クラスあたり20名程度で構成され、各クラスに担任1名と上級生のクラスアシスタント2名が付き、定期的にクラスミーティングや個人面談を実施し、学生生活全般のサポートをおこないます。

#クラス担任の方はこちらをご覧ください。[※学内アクセスのみ]

このページの内容に関するお問い合わせは「学生課 学生支援係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-health-welfare@u-aizu.ac.jp

関連記事